ログアウト
 
 
お知らせ
2018/10/31 好評連載『本と人と街をつなぐ 明日へ続く本屋のカタチ』第8回をUPいたしました

この連載では、昔ながらの街の本屋さんが次々と姿を消しているなか、独自の視点や感性を生かし、


個性的な棚づくりで注目を集める「独立系書店」へのインタビューをお送りしています。


今回は鎌倉にある「books moblo」の荘田賢介さんにお話を伺いました。


「森」と「リブロ(本)」を合わせて名づけられた店名「moblo」。


店主の荘田賢介さんは、どんな本の森をつくっているのでしょう。


東京の編集プロダクションから古本屋さんへ転身したきっかけとは?
 

第8回 books moblo
https://www.shunyodo.co.jp/blog/2018/10/dokuritsukei_books_moblo/

アクセス : 36

「乱歩を読む」【3】 連載更新しました

お知らせ一覧