ログアウト
 
 
お知らせ
2020/10/12【販売開始】『きもの解体新書 日本文化から学ぶ、多くのこと』

内容紹介
きもの文化研究家がいま伝えたい、きものの楽しみ

きものを知ることで見える日本の姿
「素材」「身体」「名称」「作法」「経済」
日本人が育んだ技術と教養が詰まっている。
-------------------------------------------------
きものを着るだけで、学んだことのなんと多いこと。

色の組み合わせを自然から学び、 仕立てから循環思想を、 素材から蚕の生態と医療の効能、神事を、 着ることで自分自身の骨や筋肉、身体の動きを、 着物を購入することで流通を学ぶ。 日本のあらゆる文化経済、歴史まで教わりました。

一つひとつの着物の宝を解体してお届けしよう、 というのがこの本の趣旨です。


[書籍の詳細ページを見る]

アクセス : 58

【予約開始】『完本 人形佐七捕物帳 六』

お知らせ一覧