ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > や行 > 安田菜津紀 > おいしい牛乳は草の色 牛たちと暮らす中洞牧場の365日

おいしい牛乳は草の色 牛たちと暮らす中洞牧場の365日

おいしい牛乳は草の色 牛たちと暮らす中洞牧場の365日 おいしい牛乳は草の色 牛たちと暮らす中洞牧場の365日
おいしい牛乳は草の色 牛たちと暮らす中洞牧場の365日 おいしい牛乳は草の色 牛たちと暮らす中洞牧場の365日
拡大画像

おいしい牛乳は草の色 牛たちと暮らす中洞牧場の365日

著者:中洞正(著)、安田菜津紀(写)

本のサイズ:A5判/並製

発行日:2020/2/29

ISBN:978-4-394-88003-5

価格:2,200 円(税込)


  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

電子版のご案内

商品について

自然放牧による本来の酪農に取り組む、酪農界の異端児・中洞正。 効率優先の酪農ではなく、牛に無理のない自然な放牧を普及するのが使命であると考え、牛と人と自然の持続可能な未来を目指している。 中洞氏が営む牧場の春夏秋冬の姿と、生きる言葉を写真とともにつづった一冊。

――幸せな牛から健やかでおいしい牛乳は生まれる―― 見渡す限りの山に放牧された牛たちの生活。当たりまえに子牛は母牛のお乳を飲み、雪の中で寝る。 牛舎に入ったまま一生を過ごす牛のミルクが市場にあふれるなか、ここの牛たちは、牛本来の生活を送っている。 本当の牛は草食動物、自分から穀物を食べることはない。 草食動物である牛が強制的に食べさせられている穀物の飼料問題など、社会問題にもふれる。

目次 本文より

著者紹介

中洞正
安田菜津紀

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません