ログアウト
 
 

トップ > 文芸書 > 今こそ「スポーツとは何か?」を考えてみよう!

今こそ「スポーツとは何か?」を考えてみよう!

今こそ「スポーツとは何か?」を考えてみよう!

著者:玉木正之

本のサイズ:四六判/並製

発行日:2020/2/28

ISBN:978-4-394-99001-7

価格:1,650 円(税込)


  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

電子版のご案内

商品について

スポーツ文化評論家・玉木正之が、文化としてのスポーツの魅力を解き明かすコラム集。 “スポーツとは何か?”という問いを考え、意味を理解することで世界が広がる。スポーツの学び直し。スポーツになじみのない方は入門書として、雑学書として楽しめます。

目次 本文より

いま、スポーツが暴走している。

ラグビーW杯、オリンピック、パラリンピック、ワールド・マスターズゲーム、サッカーW杯…とスポーツ・イベント目白押しの今日。しかし、「スポーツって何?」と問われて、あなたは正しく答えられますか?

スポーツの意味がわかれば、世界が広がる。

第1章 「スポーツって何?」と訊かれて、あなたは答えられますか?
第2章  古いスポーツと新しいスポーツ
第3章  オリンピックとは「何」なのか?
Column スポーツはアート(芸術)と合体する

著者紹介

玉木正之
スポーツ文化評論家。1952年京都市生まれ。東京大学教養学部中退後、フリー・ライター、放送作家、小説家として活躍。日本で最初にスポーツライターを名乗る。過去に静岡文化芸術大学、石巻専修大学等の客員教授や、筑波大学大学院、立教大学大学院等の非常勤教師を務める。現在は日本福祉大学客員教授。TVやラジオでも活躍。ネットTV『ニューズ・オプエド』のスポーツ番組(毎週月曜・午後6時-7時)のアンカーを担当。https://op-ed.jp 著書は、『スポーツとは何か』(講談社現代新書)『スポーツ解体新書』(朝日文庫)など多数。翻訳書はR・ホワイティング『和をもって日本となす』(角川文庫)『ふたつのオリンピック』(KADOKAWA)R・エンジェル『シーズン・チケット』など。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません