ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > た行 > 谷田圭太 > 何が獲れるかは、自然が決める

何が獲れるかは、自然が決める

何が獲れるかは、自然が決める

著者:谷田圭太

本のサイズ:四六判

発行日:2020/5/15

ISBN:978-4-394-88005-9

価格:1,650 円(税込)


  • 【キャンペーン】1回でのご購入金額¥5,000(税込)以上で『乱歩の日本語』クリアファイルをプレゼント!!
  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

商品について

【キャンペーン実施中】
『乱歩の日本語』刊行記念キャンペーン第2弾!!



◎当サイトで1回でのご購入金額が¥5,000(税込み)以上のお客様にもれなく『乱歩の日本語』クリアファイルをプレゼント!
 ※先着50名様
 ※無くなり次第終了となりますのでご了承ください。



「たけしのニッポンのミカタ」(テレビ東京系列) でも話題の天然食材ハンター、初の著書! 巨大ウナギ、すっぽん、草魚、アナグマなどを手づかみで捕獲する野人こと、天然食材ハンター谷田圭太。 手づかみなのは、それが一番自然に負担がかからない究極の調達法だから。野人ハンターが生まれた理由がぐるっとわかる。

 ■中学ではいじめ
 ■中華料理屋で料理人へ
 ■スノーボードでプロを目指すも失明 
 ■焼き鳥屋の車販売でガス爆発
 ■北海道で蟹漁師になるも断念

そんな彼がどうやって天然食材ハンターへといたったか!

【帯コメント】
 自由でいるために、自分でいるために、迷わず行動する男。
 それが天然食材ハンター、谷田圭太。人のみならず生き物や、地球に愛される。
 彼の全てが人類の未来の生き方に繋がる!!だから僕はずっと一緒に居たい。
 〜ミシュラン店「傳」店主 長谷川在祐〜【商品解説】

目次 本文より

著者紹介

谷田圭太
幼少時代から動物の観察が大好き。気が付くと一日中、蟻の巣を見続けることもよくある日常。原始時代に生まれたかったと切に願っている天然食材ハンター。「たけしのニッポンのミカタ」(テレビ東京系)にて、定期的に取材特集を組まれる。狩猟、捕獲した天然食材をレストランや依頼者へ販売。その質のたしかさから三ツ星レストランへも卸すほどに。最近では黒いダイヤと言われる黒トリュフの収穫もし、栽培に挑んでいる

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません