ログアウト
 
 
お知らせ
2019/08/20【予約開始】『句と絵で綴る 余白の時間』

内容紹介
ほとんど無趣味に近い僕だが、句を詠んだり、
気ままに絵や字を書いたりするのが好きで、
妻によれば「そんな時が一番楽しそうに見える」という。(本文より)

日本を代表する役者、二代目・松本白鸚
忙しい日々のなかで、何を感じ想ってきたのか
句とエッセイ、直筆の書画を通して、役者の「余白の時間」を垣間見る


[書籍の詳細ページを見る]

アクセス : 39

【予約開始】『生きてく工夫』

お知らせ一覧