ログアウト
 
 

トップ > 画集/詩画集/大型本/写真集 > 江戸川乱歩 幻想と猟奇の世界

江戸川乱歩 幻想と猟奇の世界

江戸川乱歩 幻想と猟奇の世界

著者:多賀新/落合教幸

えどがわらんぽ げんそうとりょうきのせかい
たがしん/おちあい たかゆき

本のサイズ:B5判

発行日:2018/4/5

ISBNコード:978-4-394-90332-1

価格:2,592 円(税込)

カートに入れるかごに入れる
お問い合わせお気に入りリスト

書籍について

江戸川乱歩文庫の装丁を飾った銅版画家多賀新の作品を集めた画集。小社でリニューアルした乱歩文庫は、このイメージが定着し、多くの乱歩ファンを魅了した。今回、最初に出版した時より30年経ち、品切れになって久しいことから、全頁、レイアウトを変え、頁数も増やし、乱歩研究の第一人者・落合教幸氏が全作品の解説を書き改めた。

目次 本文より

著者紹介

多賀新
1946年 北海道生まれ。
1972年 日本版画協会展(以後毎年) 
1973年 版画グランプリ展 受賞
1974年 版画グランプリ展 受賞、シロタ画廊初個展
1977年 日本現代版画大賞展、THE PRINTS展
1978年 日本国際美術展
1979年 サンシャイン銅版画グランプリ展
1980年 日本の版画展
1981年 国際展多数出品、CWAJ展、幻視の森展
1982年 日本の現代版画ベスト5展
1983年 現代版画10人展、セントラル版画大賞展受賞
1983年〜84年 文化庁在外研修派遣員(米、西独)
1986年〜 国際展多数招待出品
〜1998年 三彩展、風の会展、磊の会展、从展、八月会展、等
2000年 NHK「土曜美の朝・版画家多賀新」放映
2001年 北海道立帯広美術館個展、「四国88ヶ所霊場」歩き遍路(47日間)
2002年 ケンブリッジ大学(英)教授肖像画制作
2004年年 「四国88ヶ所霊場」へんろ文化と美術展、「秩父34ヶ所観音」歩き遍路
2005年 市川市民文化特別賞受賞

個展
1974年以降毎年
国内各都市、海外(米、英、仏、独、台)

日本版画協会会員

落合教幸【解説】
1973年神奈川県生まれ。専門は日本の探偵小説。立教大学大学院在学中の2003年より江戸川乱歩旧蔵資料の整理、研究に携わり、2017年3月まで立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センターの学術調査員を務める。『江戸川乱歩文庫』全13巻(春陽堂書店)監修。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
カートに入れるかごに入れる
お問い合わせお気に入りリスト