ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > は行 > 林望 > おこりんぼう ひと言申し上げたい

おこりんぼう ひと言申し上げたい

おこりんぼう ひと言申し上げたい

著者:林望

本のサイズ:四六判・仮フランス装

発行日:2020/4/20

ISBN:978-4-394-90362-8

価格:2,200 円(税込)


  • 【キャンペーン】1回でのご購入金額¥5,000(税込)以上で『乱歩の日本語』クリアファイルをプレゼント!!
  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

商品について

【キャンペーン実施中】
『乱歩の日本語』刊行記念キャンペーン第2弾!!



◎当サイトで1回でのご購入金額が¥5,000(税込み)以上のお客様にもれなく『乱歩の日本語』クリアファイルをプレゼント!
 ※先着50名様
 ※無くなり次第終了となりますのでご了承ください。



世の中で起きていることに我慢がならぬ。作家・林望(リンボウ先生)は、おこっているのだ。軽佻な風潮、見過ごせないことに怒り、訴えるエッセイ集。格調高く、小気味よい名文は読み手を本の中に引きこみ、気づけばあなたも「おこりんぼう」。すさまじい勢いで変転する世の中でときには、世に逆らう頑固さも大切だと教えてくれる一冊。会員409万人と言われる、実践倫理宏正会の機関誌『倫風』の連載をまとめました。

目次 本文より

第1章 もう我慢ならぬ!
第2章 なんとかならぬか
第3章 わが道を行く
第4章 若者たちよ!
第5章 リンボウ先生、道を説く
第6章 ちょっとだけ褒めてみよう

著者紹介

林望 1949(昭和24)年、東京生れ。作家・国文学者。慶應義塾大学文学部卒、同大学院博士課程満期退学(国文学専攻)。東横学園短大助教授、ケンブリッジ大学客員教授、東京藝術大学助教授等を歴任。専門は日本書誌学・国文学。『イギリスはおいしい』で日本エッセイスト・クラブ賞、『林望のイギリス観察辞典』で講談社エッセイ賞を受賞。小説の他、能評論、歌曲のための詩作等、作品多数。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません