ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > な行 > 中谷比佐子 > きもの解体新書

きもの解体新書

きもの解体新書

著者:中谷比佐子

本のサイズ:四六判

発行日:

ISBN:978-4-394-99005-5

価格:1,980 円(税込)


【予約商品】2020年10月中旬頃発売予定(発売時期は変更となる場合があります)

【予約商品についての注意点】 ■対応決済方法はクレジットカード決済、代引のみとなります。 ■各会員グループ割引が適用されません。 ■価格が変更となる場合があり、販売開始時の本体価格での決済となります。

  • 【キャンペーン】1回でのご購入金額¥5,000(税込)以上で『乱歩の日本語』クリアファイルをプレゼント!!
  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

電子版のご案内

商品について

【キャンペーン実施中】
『乱歩の日本語』刊行記念キャンペーン第2弾!!



◎当サイトで1回でのご購入金額が¥5,000(税込み)以上のお客様にもれなく『乱歩の日本語』クリアファイルをプレゼント!
 ※先着50名様
 ※無くなり次第終了となりますのでご了承ください。



一つひとつのきもの の宝を解体してお届けしよう、というのがこの本の趣旨です。 (「はじめに」より)

『きものという農業』の著者による、 着物のことが理屈でよくわかる、もっと好きになれる本です! 最近着物に興味を持った方にもおすすめ。

目次 本文より

第1章 全ては「素材」が大切
第2章 「身体」を知り自由に楽しむ
第3章 正しい「名称」を覚える
第4章 「作法」で美しい振る舞いを
第5章 着物は「文化」を教えてくれる

著者紹介

中谷比佐子(ナカタニヒサコ)(著/文)
大分県出身。共立女子大学文芸部卒業。女性誌の編集記者を経て「秋櫻舎」を設立。きもの文化研究家、きものジャーナリストとして活動中。きものを切り口にして日本の文化の伝達をしており、多くの婦人誌や新聞にきもの記事を執筆。また、きものの中の本質を探り当て、その気づきのセミナーも開催。 日本風俗史学会員、日本和装士会理事。オーラ・ソーマ風水鑑定士、英国公認国際オーラソーマティチャー。日本シニア総研理事長。 主な著書「若い人のためのきものの本」(主婦と生活社)、「知的な女性はきもの好き」「和服なら私」「心はきもの主義」「冠婚葬祭」(情報センター出版局)「中谷比佐子のきもの組」(朝日新聞社)「きもの12ヶ月」(世界文化社)「きものという農業」(三五館)。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません