ログアウト
 
 

トップ > 著者名から選ぶ > は行 > ペマ・ツェテン > 風船 ペマ・ツェテン作品集

風船 ペマ・ツェテン作品集

風船 ペマ・ツェテン作品集

著者:ペマ・ツェテン(著)・大川謙作(訳)

本のサイズ:四六判/256ページ

発行日:

ISBN:978-4-394-19009-7

価格:2,200 円(税込)


【予約商品】2020年12月下旬頃発売予定(発売時期は変更となる場合があります)

【予約商品についての注意点】 ■対応決済方法はクレジットカード決済、代引のみとなります。 ■各会員グループ割引が適用されません。 ■価格が変更となる場合があり、販売開始時の本体価格での決済となります。

  • 会員登録ですぐに5%OFF!お買い上げの履歴により最大10%OFF(予約商品を除く)
  • 1,500円以上のお買い上げは送料無料!
  • Amazon Payが利用可能(予約商品を除く)
カートに入れるかごに入れる

電子版のご案内

商品について

草原に暮らす羊飼いの家族たち。その穏やかな生活のなかにある、秘められた葛藤と孤独を描く表題作「風船」のほか、仏教的世界観と近代的価値観が混じり合う現実を生きるチベットの人々をユーモラスに、幻想的に、時にリアリスティックに描いた短編6作品を掲載。ほか、自伝的エッセイと、訳者解説も所収。映画監督としても注目されるペマ・ツェテンの小説家としての魅力、そしてチベット文学の魅力を伝える。

目次 本文より

風 船
轢き殺された羊
九番目の男
よそ者
マニ石を静かに刻む
黄昏のパルコル
[エッセイ]三枚の写真から
[解説]大川謙作

著者紹介

ペマ・ツェテン(ペマツェテン)(著/文)
1969年、中国青海省海南チベット族自治州貴徳県生まれ。チベット語と中国語の二言語で創作を行う小説家であり、またチベット語母語映画の創始者とされ、数々の国際映画祭で受賞歴のある映画監督でもある。小説もフランスを始め世界各国で翻訳されている。2013年には、日本語版作品集である『チベット文学の現在 ティメー・クンデンを探して』も刊行されている。

大川謙作(おおかわ・けんさく)(訳)
日本大学文理学部中国語中国文化学科教授。専門は社会人類学、チベット現代史。ペマ・ツェテンの翻訳を多数手がけている。

 

レビュー

入力された顧客評価がありません

この商品に興味がある人におすすめ

 

レビューを投稿する

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません